横浜国立大学 人間教育学部|大学院 環境情報学府
安藤研究室では、社会老年学(ジェロントロジー)、高齢者心理学、人と動物の関係学を中心に研究を行っています。

院生の研究成果(論文・書籍等)

環境情報学府 環境イノベーションマネジメント専攻
2015年

西村淳編著, 上村敏之著, 田中伸至著, 田中聡一郎著, 常森裕介著, 長沼建一郎著, 西森利樹著, 福島豪著, 丸谷浩介著
入門テキスト 社会保障の基礎
東洋経済新報社 2016
星名美幸
ギアチェンジ期におけるがん患者の役割期待に関する研究 : 病棟看護でみる役割理論からの概念枠組みの構築
技術マネジメント研究 (15) 3-15 横浜国立大学技術マネジメント研究学会 2016
木村由香,安藤孝敏
エンディングノート作成にみる高齢者の「死の準備行動」
応用老年学 (9)43-54 日本応用老年学会 2015
高橋知也,小池高史,安藤孝敏
独居高齢者は誰に援助を求めるか: 高齢者における被援助志向性と援助要請を行う対象との関連の検討から
技術マネジメント研究 (14)23-31 横浜国立大学技術マネジメント研究学会 2015

二階堂千絵,安藤孝敏
ペットと死別した高齢者の適応を支えたもの: 死別したペットとのContinuing Bondに着目して
技術マネジメント研究 (14)13-22 横浜国立大学技術マネジメント研究学会 2015

藤原ヨシ子,新保幸男
ソーシャルワーカーが多職種と連携して行う自己決定支援の特徴: 特別養護老人ホームの生活相談員へのインタビュー調査から
技術マネジメント研究 (14)3-12 横浜国立大学技術マネジメント研究学会 2015