横浜国立大学 人間教育学部|大学院 環境情報学府
安藤研究室では、社会老年学(ジェロントロジー)、高齢者心理学、人と動物の関係学を中心に研究を行っています。

院生の研究テーマ

環境情報学府 環境イノベーションマネジメント専攻

院生の研究テーマ

研究活動(ゼミなど)
安藤研究室では、大学院生たちがそれぞれの専門分野を活かし、社会老年学(ジェロントロジー)へアプローチしています。さまざまな研究テーマ、さまざまな視点を持つ院生たちが、ディスカッションを通して、お互いの研究を深めています。
また、有志で勉強会を定期的に開き、研究テーマ、研究方法などについて学んでいます。
研究テーマ(一部)
  • 高齢者の援助要請行動に関する研究
  • 高齢者の社会参加活動と心身の健康に関する研究
  • 集合住宅における活動拠点づくり支援に関する研究
  • 認知機能検査の会話分析研究
  • 高齢者の居住と社会関係に関する研究
  • 高齢者の権利擁護に関する法制度
  • 障害者福祉に関する研究
  • 対人援助職の心理学的理解、心理的支援の効果研究
  • 定住外国人の高齢化と社会参加(高齢在日朝鮮人女性の人間関係構造と社会参加志向性の相関関係)
  • 高齢社会における死の備えの役割に関する研究